医師募集ランキング

船医の募集

船医といっても、働く船によって業務内容や勤務環境が異なります。船医の募集は大きく分けて2つのタイプに分けられ、ひとつは船員を相手に診察や治療を行うタイプで、遠洋航海を行う漁船や遠距離を移動する輸送船などで勤務します。もうひとつは、客船のように搭乗した乗客の診察や治療を行うタイプです。どちらも長期間にわたって船に搭乗し続けるため、万一体調を崩したときのために船医が搭乗することが義務付けられているのです。ひとつ目のタイプでは、長期間一緒に過ごすことで船員と顔見知りになる環境で業務を行うのに対し、ふたつ目は交流を持つ機会がほとんどない人たちを相手に業務を行うといった違いがあります。また、客船には子どもや女性が多いのが特徴で、その分多彩な役割が求められます。船医の募集を探す場合には、まず自分がどのような環境で働きたいのかを把握しておく必要があるでしょう。

多彩な役割が求められるといえば、船医には診療科をまたいだ医療行為が求められます。体調を崩せば内科としての役割が求められますし、もし怪我などが発生すれば外科としての能力も必要となります。さらに客船の場合には、妊娠中の女性が搭乗しているケースも考えられます。急な陣痛が発生した場合には、産婦人科医としての役割も求められるのです。よい意味で広く、浅い知識とスキルが求められる仕事とも言えるでしょう。

では、船医の募集動向はどのような状況にあるのでしょうか。まず近年の傾向として、客船乗務の仕事が減少している点が挙げられます。一昔前に比べて客船の数そのものが減っており、船医のニーズも少なくなっているのです。その点では、チャンスは狭き門と言えるでしょう。船医の募集は求人サイトなどでも見つけることができますが、なかなか数が少ないのが実情です。転職エージェントの非公開求人を見つけるほか、船員の募集情報をチェックしていきましょう。医師の求人ではなく、船員の求人に含まれていることも多いからです。

船医の役割に関してはもうひとつ、船員や乗客の精神的なケアもあります。孤立した環境で長期間過ごしたり、船で移動している間に不安を覚えるケースも見られますので、精神科医としての役割も一部求められるほか、プライベートを共有する部分もあるため、人間関係を円滑に成り立たせるための社交性も必要となるでしょう。さらに、船の種類によっては語学力も必須となりそうです。こうした点も船医の募集の際に確認しておく必要があります。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット