医師募集ランキング

泌尿器科の医師募集

他の診療科目と比べて医師の絶対数が少ない診療科目の一つに泌尿器科があります。大学病院や総合病院などにはほとんどの場合、泌尿器科が設置されていますが、そこに複数の医師が常勤している病院というのは、決して多くはありません。大学病院の場合には専門の医師が常駐していますが、一般病院ではほとんどの場合、泌尿器科の外来診察日が決まっていて、その日に大学病院などから泌尿器科の医師がアルバイトでやってくるというケースが多いのではないでしょうか。泌尿器科の医師が不足しているから外部からアルバイトを雇用しているのかなと思って問い合わせても、コスト削減のためにアルバイト制を採用していて、常勤の泌尿器科医師を雇用する予定は全くないという病院が圧倒的に多いようです。

泌尿器科の医師として転職を考えている場合には、国立病院や大学病院などの大規模で設備も充実している病院への転職を狙ったほうが良いでしょう。こうした最先端の医療設備が完備されている病院では、それぞれの専門的分野で活躍する医師が複数常勤しています。そのため、泌尿器科という専門分野を追求することができますし、働きながら知識や経験を積んだり、技術力をつけることも可能です。また、こうした病院へ勤務すると、アルバイトなどで周辺の病院へ外来診察に行く機会もあるようです。

最近増えているのが、透析を行う医師の募集。病院によっては透析医と泌尿器科医を兼ねているケースも多く、泌尿器科の医師募集が透析科として募集されていたり、逆に透析科の医師を募集している病院では、透析だけではなく泌尿器科の診察も行うというケースもあるようです。

泌尿器科の医師として転職する場合には、泌尿器科だけではなく透析も行うことを視野に入れて転職先を見つけると良いでしょう。病院の中には、泌尿器科のみを行う医師は必要ないけれど、大学へ派遣されたり透析管理も行うなら泌尿器科としても勤務して良い、という姿勢の病院もあったりします。そのため、フレキシブルに対応出来るオープンな気持ちで転職先を探すことをおすすめします。

どこの病院でどんな医師を探しているかを知るためには、転職サイトを活用する方法がおすすめ。医師の求人のみを取り扱う転職サイトなら、それぞれの病院の職場環境や雇用状況などに精通しているプロのカウンセラーが転職活動をサポートしてくれます。自分の希望や条件に近い転職先を見つけやすくなるのではないでしょうか。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット