医師募集ランキング

緩和ケアの医師募集

ますます増える緩和ケアの医師募集

緩和ケアをご存知でしょうか? この医療分野は、多くの人々が豊かな人生を送り、実りある終焉を迎えるにあたり、非常に重要な役割を果たしています。 緩和ケアとは、がん患者の皆さんががん自体の治療のほかに経験する痛みや倦怠感、気分の落ち込みや悲しみなどをやわらげるため、がん治療の初期段階から行われる医療。 患者さんの身体的・肉体的な苦痛をやわらげ、がん治療へと立ち向かう力を与えるものなのです。

がんの苦痛に苦しむ患者さんのため、緩和ケアは医療スタッフがチームで対応することになります。 がんの治療にあたる主治医、緩和ケア専門医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、カウンセラー、栄養士、理学・作業療法士。 それぞれの分野の専門家がひとつのチームとなって、患者さんを支え、がんとの闘いに挑むことになるのです。 患者さんの心強いサポート役となる医療チームなのです。

緩和ケアを広めよう

いざというときに心強い味方となる緩和ケアの専門医師ですが、いまはまだ世の中で充分に知られているとは言えません。 まずはその活動を広く世間に知って貰うことが肝心です。 各都道府県のがん診療連携拠点病院や地域がん診療連携拠点病院の指定を受けている医療機関には、緩和ケアを提供できる機能を持っています。 また緩和ケア病棟がある施設は全国に177施設あります。 受けたいと思った方のためには、自治体の相談窓口や相談支援センターを利用することができます。 がんを克服して人生を取り戻すため、またがんと共に充実した人生を生き抜くためにも、緩和ケアを受け、がん治療を続ける力をつけていただきたいものです。 このような緩和ケアは今後ますます需要が高まるものと思われます。

待たれる緩和ケア医師の増加

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会など、厚生労働省などでは緩和ケアの医師を育成する取り組みを続けています。 医師に対する緩和ケア教育プログラムを開発し、それに基づく指導者の育成および緩和ケア研修会の開催など、力を入れて取り組んでいるようです。 医療施設では、死亡原因として常に上位をしめるがんと闘う患者さんを守るため、緩和ケアの医師の募集をしているところも多いようです。 ホスピスやがん拠点病院、また在宅での緩和ケア支援など、緩和ケア専門医の重要性は今後ますます注目されるものと思います。 活躍の場が広がる緩和医療に携わる医師たち。 患者さんの人生に寄り添った医療の在り方を実践するため、多くの医師の活躍を期待したいものです。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット