医師募集ランキング

託児所ありの医師募集

女性の医師にお子さんが生まれた場合にも、昨今では復職をされる方も多くなっています。そうした場合には、託児所に預けることも考えることがあるでしょう。託児所がある職場を探すとすれば、24時間いつでも対応してくれるかと言う点が大事になってくるでしょう。しかし、求人では24時間対応になっているかどうかを明記していないことも多くあります。そうなると、面接を受ける段階で24時間は行っていないということが判明することもあるのです。そういったことがないように、前もっていつでも預けることが出来るかと言う点を、確認しておく必要があるでしょう。

また、託児所の利用料金を補助してもらえるかも大事なポイントになります。病院の託児所などは料金が安いことがありますが、全額補助してもらえることもあるのです。そうでなくても働く医療機関が半額を負担してくれることもあります。なので、利用料金の補助に関しても確認をしておくようにしましょう。託児所の利用料金にはおむつ代やおやつ代なども含まれることが多いものの、医療機関によって異なります。その点の確認をしておくようにすることも大事です。

さらに、お子さんを預けることになる託児所の、保育士の方達の評判は事前に確認しておくようにしましょう。保育士の方は、医療機関と契約をしていることが少なく、民間企業と契約されている方が派遣によって働いていることも多いのです。院内の託児所はメリットとして、お子さんの数が少ないところが多いことから、保育士の方にしっかりとお世話をしてもらえるということがあります。ただ、中にはお子さんの数が多いこともあるでしょう。そういったことから、預けられているお子さんの人数や、普段の保育士の方の数もリサーチしておく必要があるでしょう。

医師求人には、日勤のみで土日祝日は休みであり、託児所も完備しているというものも少なからず出ています。特に地方都市などでは医師が不足していることもあってか、こうした求人も多いと言えます。しかし、日勤のみで託児所もあるというような求人については、非公開になっていることも多いのです。転職サイトなどに登録することで閲覧できるようになる求人のことなのですが、好条件の求人は、公開にしてしまうと応募が集中してしまうために、非公開としているのです。最近では女性医師も活躍しているので、託児所が備わっている病院も増加しています。しかし、院内に託児所があると思っていたら院外だったというケースもあることから、託児所の設置場所についても事前に調べることは重要だと言えるでしょう。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット