医師募集ランキング

当直なしの医師募集

夜間や休日などといった通常の診療時間ではない時間帯に勤務することを当直と言います。しかし、日中の勤務を行った後から夜間勤務に入ることや、夜間勤務を終えてから日中勤務をするということもあり、当直は肉体的にも大変なものです。一般病院では、眼科や皮膚科などであっても、他の診療科の当直をすることもあります。ただ、入院のないクリニックや診療所などの場合では当直がないということもあるでしょう。医療機関に特化した転職サイトなどにおいて、当直の必要ない求人を探すことができるでしょう。

ただ、勤務条件については相談に応じてくれるとしていても、『週に1度行ってもらっているから』として当直を半ば強制的にすることになってしまうこともあります。また、転職時に病院側は『常勤の医師は皆当直をしている』としつつも、当直を免除にしてくれることもあります。それでも、いざその病院で勤務を開始すると周りの先生方が当直をされていることから、都合が悪く感じられてくることがあるでしょう。そして、周りの先生たちとの人間関係が良くなくなってしまうこともあり得るのです。そういったことがあるので、勤務をするようになってから1年も経つ頃には、当直をせざるをえなくなってしまうこともあるでしょう。当直がない求人を探される場合には、事前にその病院での体勢がどうなっているのかを確認しておくことが大事なのです。

医師の中にはリハビリ医師もいらっしゃいます。リハビリ医は当直がない求人も多くあり、実際にリハビリ医として勤務されている方も当直が少なくなったとおっしゃっています。長く携わっていくと、患者さんが退院されていくことがやりがいにも繋がるのが、リハビリ医です。当直をしないのであれば、リハビリ医という選択肢もあるということです。

当直のある職場だと、特に女性の場合には体力的にも大変な面があるでしょう。それに、家庭があるのであれば余計に女性であれば当直は難しいと考えられます。ご家庭のある女性医師は、家事などもする時間も作れるように仕事時間も配分したいものです。そういった場合にも当直なしの求人を選ばれることが適していると考えられます。当直なしの求人は、地方では数件の場合もありますが、首都圏や大阪府、兵庫県辺りでは多く出ています。大阪府の当直なしの求人には、常勤で病棟管理の仕事のものがあります。土日休みにすることも可能となっています。東京には、早番や遅番はあるものの当直やオンコールがない求人があります。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット