医師募集ランキング

40代の医師募集

40代の医師と言えば「キャリアが豊富で病院内でも後輩たちを指導するポジション」というイメージがあることでしょう。実際スキルアップを果たして医療現場の最先端で活躍している人や、開業して自分のクリニックを経営している人も多くいます。では40代で転職をしようと考えているなら、求人募集に関してどんな点を念頭においておくと良いでしょうか。ポイントは「病院の規模」と「専門スキルを活かせる職場」です。

大学病院では管理職として働く医師の人数が多いため、40代であっても主任待遇が一般的で、医科長などを目指すにはさらに時間が必要となります。また給与も年収1000万円程度が相場とされており、30代の平均とそれほど大きくは変わりません。その点、比較的規模の小さい病院であれば40代で専門医の認定を受けている医師の場合、医科長や診療部長などの待遇で採用されることも多いようです。また採用に当たっては年収1500万円から1800万円ほどが提示されることもあります。とはいえ、大学病院で教授職を目指す、あるいは特定の診療科でエキスパートとなることを目指しているなら、中小規模の病院に転職することは遠回りになる可能性が高いため、決定を下す前にじっくりと考えることをお勧めします。

すでに専門医として認定を受け、開業を目指してより待遇の良い職場へ転職したいと考えているのであれば、医師の絶対数が少ない診療科もしくはクリニックの求人を探すと良いでしょう。例えば小児科や麻酔科などは患者数が多いにも関わらず医師の数が不足しているため、求人数は都市部・地方ともに多く、待遇も非常に良くなっています。順調にキャリアを積んできた40代医師の場合は年収1500万円以上が提示されることがほとんどです。また外科も医師不足が見られており、地方の病院では年収2000万円程度で募集を行っている事もあります。

その他に、製薬会社の「メディカルドクター」として働くという道もあります。40代であれば課長待遇で採用されることがほとんどで、年収は1400万円から1700万円程度が一般的です。英語のスキルを持っている場合には採用される可能性がかなり高くなります。40代の医師募集は案件数が非常に多く、分野も多岐に渡っているため選択に迷うこともあるでしょう。ですから「どんな最終キャリアを目指したいか」を念頭に置きながら求人情報のチェックを行うことをお勧めします。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット