医師募集ランキング

東京の医師募集

東京の医師募集の現状

日本の首都である東京都の人口は約13百万人。 現在、世界中から人々を集めるイベントである2020年のオリンピック招致活動に取り組んでいます。 ほかにも東京マラソン開催などのスポーツ推進活動、震災ガレキの受け入れに積極的に取り組むなど、首都としてその責任と役割とを担う活動がさかんに行われています。

そんな東京では、首都として全国的に広がる医師不足の解消問題に先鋭的に取り組むために、東京都地域医療支援ドクター事業を実施しています。 この事業では、多摩・島しょの地域医療の拠点である公立病院などを支援し、地域の医療体制を確保するために、平成21年度より、キャリアアップ勤務と都内の公立病院等での支援勤務を組み合わせた取り組みとなっています。 この取り組みによって、地域医療への意欲ある医師を募集し、東京都地域支援ドクターとして採用し、深刻な医師不足に悩む市町村公立病院などに一定期間派遣しています。 この派遣期間以外には、本人の希望に応じて都立病院などにおけるキャリアアップ勤務を実施するなど、医師にも地域にもメリットのある稔り多いものとなっているようです。

東京都医師アカデミー

東京都では勤務医師不足の対策として「東京都医師アカデミー」を創設し、優秀な若手医師の育成を図っています。 これは都立病院や公社病院がそのスケールメリットを生かして、専門臨床研修についてのカリキュラムの充実や指導体制の強化等を図るとともに、研修から採用に至る一貫した医師育成システムを提供するものです。

現在では、ほぼ全国すべての大学の医学部、医科大学から多くのシニアレジデントが集まり、学閥を超えた連携のなかで切磋琢磨しつつ、専門臨床研修が行われています。 こうした医師の育成から始まる積極的な取り組みにより、医師不足に歯止めをかけ、社会保障を支える体制づくりを目指しているのです。

医師募集サイトを活用

医師不足の解消や、医師の働きやすい環境への転職のため、民間もさまざまな取り組みをしています。 東京都の医師募集は、さまざまなインターネットサイトなどでも見ることができます。 そうしたサイトのなかには、医療専門のキャリアコンサルタントがいて、医師の転職をサポートするサービスを提供しているところもあります。 転職を希望する医師と、人材を求める医療機関のマッチングをしてくれるサイトもあります。

都内の医師募集情報は常に多数提供されているので、東京への転職をお考えの方は是非ご利用いただきたいと思います。

(※)医師の方で求人・募集サイトをお探しの方は、まずはリクルートドクターズキャリアなどの大手サイトを利用されてみて下さい。利用料はもちろん無料です。医師転職サイトを使えば求人案件の紹介、履歴書作成、待遇交渉など全ての必要事項をサポートしてくれます。求人案件を閲覧するだけでも結構ですのでまずは初回登録にお進み下さい。



TOP

医師募集サイト

科目別の医師募集

条件別の医師募集

地域別の医師募集

その他

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師募集ランキング All Rights Reserved.
[他・医師転職サイト] FAドクター 求人ER メディカルプラネット スマイルドクター 医療人材ネット